夏の参院選の広島選挙区において、自民党の二人公認が決定しました。
昨日の報道で知った支援者、友人、各自治体の旧知の議員など、多くの方から激励の電話、メール等がひっきりなしの一日でした。
(国会開会中のため、電話に出られなかった方々、すみませんでした)

「大変な選挙になるが、溝手さんを応援する、頑張れ!」

大変多くの温かい激励に、議員はじめ、事務所スタッフ一同感激でした。

21年ぶりの二人公認ということで、何かと危惧することもあるかもしれませんが、溝手顕正の主義主張は、一貫しております。

「地方の心を国政に届ける」

すでに、溝手顕正の応援を表明して下さっている仲間との絆を大切にし、
自分の政治姿勢を崩すことなく、愚直に訴えて参りたいと思います。
みぞて顕正への応援を、よろしくお願いいたします。

尚、統一地方選挙直前のこの時期に、参院選でお騒がせしていることについても大変申し訳ない気持ちです。
統一地方選挙を戦う仲間達の邪魔にならないよう、この件についての公式声明として発信致しました。
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。