平成30年10月30日、参議院本会議において、永年在職議員表彰を賜りました。

この度表彰を賜ったのは、溝手顕正議員、ならびに柳本卓治議員の二名で、25年間の在職を祝って頂きました。
大変身に余る光栄で、橋本聖子参議院自民党議員会長の祝辞のあと、溝手議員は感謝のスピーチをさせて頂きました。

溝手顕正議員のこれまでの歩みに思いを馳せ、長きにわたり、溝手議員を送り出して下さった広島県の皆様、後援会、家族、事務所関係者一同、すべての皆様への感謝とともに、参議院へのご厚意に敬意を表しました。

本会議後、参議院議長応接室では、表彰状贈呈式、写真撮影、祝賀会がありました。
党派を超えた沢山の同僚議員から温かい祝福を頂戴しました。

※スピーチの全文は後日アップロードいたします