2019年夏の第25回参議院議員通常選挙に向けて、自由民主党は、第一次公認発表をしました。

一次公認候補は56名(選挙区37名、比例19名)で、溝手議員は自民党公認立候補者として、6回目の当選を目指して選挙戦に臨みます。

自らが戦争被爆体験をし、戦争の悲惨さを身を以て知る溝手顕正だからこそ、広島県の代表として送り出して頂きたいと思います。

https://www.jimin.jp/news/activities/137806.html